« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月24日 (木)

FS-33 ヘルメット (インプレッション追記)

今回の東北ツーリング1700Kmに使用して来ました。

Cimg9660

眼鏡使用のTDとしては、メガネ・インナーシールド・アウターシルドと
裸眼との間にいくつも重ねて 「像が歪んで見える」 事が無いか
最も心配していましたが、コレはまったく問題無くクリアーな視界でした。

インナーシールドは便利です。
TDの眼は紫外線に弱く、晴天の日に1日表にいると充血しちゃうので
出来ればサングラス着用したいのですが、バイクで走行中は
突然トンネルに入るような事もあり、最近年齢的にもかなり
暗いと見えにくくなっていたのでちょっと怖くて躊躇してました。
その為スモークシールド使用したり、日没後に供えて
クリアーシールド積載していったり、けっこう大変。
このインナーバイザーなら、眼だけでなく額の部分まで全体を
覆ってくれるので、上からの日差しをかなりやわらげてくれます。

ちなみにサングラス着用で走行中に前方にトンネルが見えたら
すぐに片目をつぶってウインクしながら走ると、事前につぶった側
の眼の瞳孔が開くので、トンネルに入った瞬間少しは視界良くなります。

帽体やシールドの形状はスッキリしていますが、何故か高速での
風切音は、ショウエイ 「J-FORCE2」 よりも大きいです。
逆にJ-FORCEの方がデコボコ多く、大きな風切音しそうに見えますが
やはり風洞実験のような事をして研究されているのかも知れません。

ショウエイとは価格がかなり違うので、比べるのはちょっと
可哀想な気もしますが・・。

高速道路で、一般的なドコドコ走行(法定速度+α)位の速度域なら
まあそれほど気にならないレベルだと思いますが、国産SSで
「ドキュ~ン!」と走る方には、風切音がかなり煩いかもしれません。

内装に付いて1点、フィット感は良いのですが、今回無線用に
KTELのヘッドセットを取りつけた所、耳の部分のえぐり
スペースが浅く、人によってはスピーカーが耳に当たり
長時間着用すると問題の出る方がいるかも知れません。
(TDはギリギリセーフでした)
内装については頭に合わない方もいるようなので、やはり
試着するべきでしょう。

今回好天のツーリングだったので、雨中走行に対するテストは出来ません
でしたが、価格から考えるとおおむね満足出来る性能だと思います。

TDは「コストパフォーマンス」的に多いに気に入りました。

Cimg9661

Photo Photo_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

最後は波乱の 「東北ツーリング」

8月に行った東北ツーリングで、
景色や道も良く楽しかったので
前回の日本海側の反対、今回は
同じメンバーで東北の太平洋側を
走るツーリングを決行しました。

メンバーはAriさんヒラさんTDの3人
最近長距離ツーはTD3号ウルトラ
ばかり乗っていたので、今回は久しぶりに
TD1号ローライダーで出発です。

Cimg95341_4

今回隊長のヒラさん、「ニワトリ」と異名持つ
大の早起き男。
集合は東北道「佐野藤岡」の4:00AM!
それって夜中の2:00に自宅出発じゃん。

そんな時間に自宅前でエンジンかけたら
近隣からの苦情殺到必至なので、TDは
那須で前泊して「安積PA」に5:30に
合流にしてもらいます。

心配だった台風もそれて、暗いうちから
出発準備していたら、ヒラ隊長からTEL
「TDさん、寝坊しちゃった~」
何でも目覚ましのセットAMとPM間違えたとか・・

Cimg95371_3

待つ事約50分、やっと集合して、一気に
東北道~八戸道で九戸ICに向かい、ここから
R22~R42~R281で太平洋沿いに久慈まで
走ります。

Cimg95411_3 Cimg95401_3

ちょうど久慈では秋祭りの最中でした。
ここで収穫したばかりのリンゴ(100円)を
食べてみたら、メチャ美味であります。

Cimg95381_4

今回は海沿いを走るのが目的なので
国道だけでなく、3桁の県道まで使って
とにかく海沿いを走ります。

Cimg95431_3

北緯40度記念碑の前

Cimg95471_3 Cimg95511_2

断崖絶壁の陸中海岸沿いを走った後
ちょっと内陸に入って「龍泉洞」も見学
地底湖は一見の価値充分に有ります。

Cimg95531_3

Cimg95591_3 Cimg95631_3

この日は宮古の宿に宿泊。
一風呂浴びてから、地元の人に聞いた
お勧めの居酒屋さんへ・・・

Cimg95701_3 Cimg95711_3

素晴しい海の幸!

Cimg95761_3 Cimg95771_3

飲みっぷりも凄いです。

翌朝は7:00から近くの市場に出かけ
朝からしっかり皆で魚介類の朝食。

Cimg95811_2

その後浄土ヶ浜をゆっくり見物してから
又もリアス式海岸にそったウネウネ道を
ハーレー3台でドコドコと走ります。

Cimg95831_2 Cimg95891_2

天気も良く、暑くも寒くも無い
最高の気候です。

Cimg95981_2

Cimg96071_2

Cimg96051_2

所々で停車して、雄大な景色を眺めたり
写真撮影したりしながらタップリ1日楽しんで
釜石~大船渡~陸前高田を経由して
夜は気仙沼のビジネスホテルに宿泊。

この日も居酒屋に行って、新鮮なサンマの
塩焼きを堪能しました(写真無し)

最終日、この日も最高の天気
この日も太平洋沿いをひたすら南下します。
女川から牡鹿半島の突端まで行って
「金華山」を眺めて来ました。

Cimg96251_2

Cimg96311_2

連休後半で帰りの高速渋滞も
気になり、予定通りこの後は石巻から
高速に乗って、仙台経由で東北道に
早めにまっしぐら・・のはずでした。

高速に乗って暫くすると、ヒラ隊長の
無線の声 「横風強いネ~!」
「隊長、吹流しダランとしていて無風なんですけど」
「え~、なんだかやたらふらつくよ」
「隊長、TDの前を走って下さい、見てみます」
・・・・・・・
「隊長、リアタイヤがペッタンコで有ります!」
と言う訳で、仙台の手前で急遽緊急避難所に
停車、色々見てみますが、やはりパンクです。

Cimg96331_2

Cimg96341_2

早速HOGにSOSの依頼して、待つ事約1時間
高速道専用赤灯付き大型レッカー車到着。

Cimg96361_2

Cimg96401_2

そのままHD仙台に搬送される事になりました。

予想外のパンクでスケジュール大狂いなのに
何故か楽しそうなヒラ隊長。

Cimg96421_2

Cimg96431_3

結局刺さっていたのはこんなに短いクギ

Cimg96441_2 Cimg96461_2

Dラーメカに聞いたら、新しいタイヤだったら
こんな小さなクギではパンクしません。
もうスリップサインも出ているいし安全の為
早めの新品交換をお勧めします・・との事。

隊長、タイヤをケチっちゃいかんです!

パンク修理を待つ間、Ariさんは
ジャケットが気に入ってお買い上げ。

Cimg96531_3

そうこうしている間に太陽も次第に
西に傾き始めています。
DラーさんのPCで渋滞検索したら
すでに東北道は仙台南から
大渋滞、断続的に福島県内も
まっかっかマークです(ゲンナリ)

ここでDラーさんから情報
「仙台高速で空港の先の終点まで行って
そこから海沿いにR6で6~70Km
行って、そこから常磐道で帰った方が
渋滞少ないし返って早いと思いますよ」

HD仙台さん、ありがとうございます。
教えて頂いたルートはバッチリでした!

おかげでたいした渋滞にも合わず
常磐道の中郷で夕食後解散し
無事に10時過ぎに帰宅出来ました。

初っぱなと最後に、しっかりネタ出し
してくれたヒラ隊長計画の東北ツー
2泊3日1700Km、しっかり楽しんで来ました~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

新「総理大臣」はバイク好き?

新内閣総理大臣に就任される鳩山由紀夫氏は、ご自身のHPに

2004年にMr.Bike誌に取材された内容を公表されています。

http://www.hatoyama.gr.jp/masscomm/mrbike2.pdf

ぜひ、「ライダーが主役の社会」を実現してもらいたいと

TDは心底願っております!!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水)

酷使されてるTD2号

たまにハーレーのツーリングに娘が乗って一緒に行くと、
高速道路はつねに全開!

日頃は息子の通学の足で、雨でもガンガン使われて、
我が家で一番活躍しているカワサキ250TRですが
息子達はまったくお手入れしないので、
メンテナンスはいつもTDの仕事です。

Cimg9511

今日仕事で久しぶりに乗ったら、ミラーのアームがサビサビ
走っていて一番目に付く所なんで、帰ってから早速外して
ペーパーで磨いてキレイに塗装してやりました。

Cimg9518

マフラーやエキパイにも、プツプツとサビが出てきたので
耐熱塗料でお手入れしてやりましたが、やはりハーレーの
メッキとは違い、ちょっと雨の日に乗っただけで
アチコチにサビが出ちゃうんでマメに手入れは必要です。

Cimg9517

そろそろオイル交換もしないとネ (^-^)

Cimg9519

キレイになりました!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

HDJ社長交代・その2

特に我々の世代(現在45歳位から55歳位)がティーンから
20歳代だった1980年代が、国内で最も二輪が売れた時期です。

現在は当時の8分の1しか売れないと言う、二輪販売氷河時代となってます。

マーケティングに長けたHDJは、この辺りの事も充分に理解して
「リターンライダー」や、「中高年新規免許所得者取りこみ」には
かなりのエネルギーを使っていたと思います。

TDのような50歳代は、その気になれば何とかハーレーは買える
でも、今更バイクなんて家族が納得しないしカアチャンが絶対認めない!
ってな環境の方も多いと想像します。

その辺りを切り崩すべく、ここ数年に渡ってHDJが努めてきた
各種イベントでのプロポーザルはたいしたモノだと思います。

ハーレーと言うバイクを買えば自動的に付いて来るかのようにPRする
「ライフスタイル」とか、露骨に媚を売っているかもしれない
ブルスカで行われる「ネイルイベント」やら「お化粧実演」
少子化を見据えて演出しているのか「ドックコンテスト」や
「ワンチャン参加のイベント」など・・。

まあマンマとそれらに乗っかった方もいるでしょうし
とにかく鉄馬好きで購入した方もいるでしょうし・・
いずれにしても今まで右肩上がりの営業成績だった訳で疑う余地有りません。

いずれにしても、200~400万円もするバイクを買える層は
やはり有る程度の年代で、社会人として・夫として・父として
すべてにおいてある一定以上の状況を維持確保している
「責任有る働くお父さん」がメインなはずで、購入の最大の障害は
サイフを握る妻、つまり「おかあちゃん」だと思います。
(注:少なくともTDの場合はそうです)

この「おかあちゃん」を口説き落とす事無しに、高額なバイクが
売れるとは思えません。

それらを考えると、今回の六本木ヒルズでの2010モデル発表会において
HDJは大きな過ちを犯したと思います。

2010モデルを購入したいと思っている多くの「父ちゃん」達が
日頃連れて行く事などなかなかチャンスの無い「六本木ヒルズ」に
「かあちゃん」連れて行って楽しく美味しいモノでも食べさせれば
「ハーレー買い替え」の可能性が大きく上がったかも知れないのに
せっかくオシャレな服きてヒルズに行っても、事前に招待状に
書いてあった「立食パーティー」ってのは、実は冷えたホットドックを
「道端に座り込んで喰う」ってんじゃ、もう二度とハーレーの
買い替えに賛同得る事は不可能でしょう。

TDが思うには、「HDJ社長交代」もしょうがないと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

HDJ 社長交代!

HDJが六本木ヒルズで行った2010年モデルの発表会は

新車の展示のしかたもイマイチでしたが、特に事前に

招待状に書かれていた「立食パーティー」の内容が、

実際には参加者全員に行き届く数も確保されない

「冷えたホットドックとハンバーガー」

だった事は、先にブログに書き込みしました

http://an-evil-father.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-328d.html

HDJの新社長の福森さんには最後にエールを

送ったつもりでしたが、今日HDNを見たら、なんと下記

社長交代のニュースが・・

ハーレーダビッドソンジャパン(HDJ)は11日、同日付で米国本社の

クリスチャン・ウォルターズ氏がマネジングディレクター(社長)に

就任すると発表した。福森豊樹前社長は10日付で辞任、9か月での

スピード交代となった。(HDNより転載)

事後に参加者全員に詫び状送るなどの処置があり

こりゃ相当にクレームやブーイングが有っただろうと

想像はしていましたが・・。

まあ表向きは「売り上げ不振」とか「健康問題」とかに

なっているかもしれませんが、恐らく当日ヒルズの

発表会に参加していたHOGメンバーは

「冷えたホットドック」のせいじゃないかと思っちゃうかもですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

HJC FS-33ヘルメット

久しぶりにヘルメットを購入したので、早速嬉しくて
バリアスコートで磨いてから、色々機能や品質の確認。

Cimg9493


まず、シールドの着脱がものすごく簡単(ワンタッチ)
・・と言うか、まったくほとんどショウエイと同じ。
最初は互換性が有るのではないかと思った位です。
しかしショウエイが特許申請なり意匠登録なりしていたら
これは確実に「アウト」のような気が・・。

Cimg9494


UVカットのインナーシールドもワンタッチで
カシャッと上がるので、急にトンネルに入った時
などの操作性も完璧です。
もしかしたらシューベルトヘルメットより
操作性能上かもしれません。
インナーシールドに付いて、シューベルトは何か特許等
申請しているのでしょうかね~?


着脱洗濯可能な内装も、なかなか作りは良さそうです。
外気導入穴や内部の通風経路も良く出来ています。

Cimg9495


しかしまだ使用していないので、高速道での風切り音や
雨天のシールド性能など
(TDは雨水がシールド内側に進入するのが大キライです)
やはり装着して試さないと、総合評価は下せません。

Cimg9497


しかし、既存の有名ヘルメットメーカーの良い所取りをして
(意匠侵害などの可能性も有りそうですが・・)
あの値段(定価税込 27.300円)でこれだけの内容・・
Made in KOREA あなどれ無いぞ!!

Cimg9496

FS-33ヘルメット

| | コメント (5) | トラックバック (0)

久しぶりにヘルメット購入

TDは現在3種類のヘルメットを使い分けています。

TD1号発注と同時にに購入した、ショウエイのJ-FORCE2(白)

Cimg9484

女房殿とお揃いでケテルのヘッドセット装着済、昨年北海道ツーにも
使用したTDのメインヘルメットです。
シールドの交換もワンタッチで簡単なので、ツーリングにも
予備シールド持参して昼間はスモーク、日が暮れたら
クリアーに交換するなどお気に入りで愛用しています。


ヤマハのZENITH(シルバー)主に無線を使用しないウルトラタンデムの
時に使用、HD純正ヘッドセットが取り付けて有りコレも女房殿とお揃い。

Cimg9487

割と低価格ですが、TDのような眼鏡使用の人には内装のデザイン良く
外気導入や風切り音対策も優れていて、コストパフォーマンスは非常に良い
ヘルメットだと思います。


リード工業のX-AIR(ガンメタ)とにかく軽くて楽です。

Cimg9485

ワンタッチの留め金も使い易いしチョイ乗りには最適です。
ただし雨水はシールド内側に入ってきますし風切り音大きく
高速使ったロングツーリングには向かないと思います。


このX-AIR、まだ2年しか使って無いのに後部の内装が
破れてきちゃいました。

Cimg9486

まあ安価だったのでもともと過度な期待はしてませんでしたが
一般的にヘルメットの寿命は3~4年などと言われているので
今回チョイ乗り用のヘルメットを新規購入。


・・で購入したのはRSタイチ販売HJCのFS-33(クロ)
http://www.rs-taichi.co.jp/hjc/
実は夏前に見つけて欲しかったのですが、近所のナップスや
ライコランドには現物無くて、試着や現物確認の無いままでしたが
良く調べたら韓国製と判り、やはり一度現品見てから考えようと
思っていました。
そうしたら、なんとこの秋HD純正ヘルメットにOEMに採用
された事が判明、HDが純正採用するなら品質も問題無いと
思いネットで購入、さきほど宅配で届きました。
(バイクブロスで購入、税込み25.935円送料無料でした)

Cimg9489


このヘルメットの最大の特徴は、内側にワンタッチで開閉可能な
スモークシールドが付いている事です。
すでにドイツのシューベルトのヘルメットで似たような機構を
見ていましたが、シューベルトのヘルメットはものすごく高価だし
帽体も大きくて(でもきっと世界一安全)ちょっとTDの体形には
会わないと考えていましたが、サングラスをしていてトンネルに
入った時などの事を考えると、この機構は非常に便利だと思います。

Cimg9491


まだ到着したばかりで使用してませんが、後日使用感もお伝えします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

エアコンプレッサー

TD愛用のエアコンプレッサー
今から20年前に、塗装屋の友人が新品に買い換えた時に
いらなくなったのをもらったかなりの年代モノです。

Cimg9469

古い!


一時はぜんぜん使ってませんでしたが、ハーレー購入してから
俄然活躍の機会が増してます。

先日洗車の後に水滴飛ばしていたら、ホースからエアリーク
していたので、よくよく思い出してみたら、この20年間
一度もホース換えてませんでした (^^;)

Cimg9471

ボロボロ


早速新しいホース買いに行ったら、なんと両端オスメスカプラー付き
10mで800円! 、こんな価格なら早く交換すれば良かった。

Cimg9472

新品ヽ(´▽`)/

ついでにタイヤ空気入れもサビサビだったので新品交換です。

Cimg9468

シールテープ巻いて・・


汗ダラダラでここまで終了して、そういえばいつオイル換えただろうか・・
(古いコンプレッサーなんでオイルレスでは有りません)
おそらく15年位は換えてないような・・
今度交換してやらなくちゃ~ (-_-#)

ちなみに、エアコンプレッサー用のオイルは、エンジンオイルや
ミッションオイルやプライマリーオイルとはぜんぜん違います

「スピンドルオイル」ってやつです、皆さん知ってた?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »